一般社団法人 大阪少年補導協会/公式ページ

06-6771-0410

一般社団法人 大阪少年補導協会は、日本の将来を担う少年の健やかな成長を願い、民間の立場で、大阪における少年対策を推進し、その非行防止と健全育成、並びに少年を取り巻く有害な社会環境の改善を図り、もって社会福祉の増進に寄与することを目的に設立されました。

大阪少年補導協会
前へ
次へ

学生のみなさんへ!
一緒に子どもたちの居場所づくりに参加しませんか。


非行少年立ち直り支援サポーター事業の概要

小中学生を対象にした非行少年及び不良行為少年が再非行を犯さないよう居場所作りを行い、 個々の少年に応じた支援メニューを実施するため。少年たちと年齢の近い大学生等を支援サポーターとして、 大阪府内10ケ所の少年サポートセンターへ派遣する大阪府の事業で、 大阪少年補導協会が支援サポーターの募集・養成・派遣の業務を委託されています。


支援サポーターの役割

大阪府少年サポートセンターでは、非行のある小中学生を対象に立ち直り支援をしています。さまざまな事情を抱える子どもたちの気持ちに寄り添ってくれる存在として、年齢の近い学生の皆さんに、お兄さん、お姉さん的役割を担ってもらいます。


活動内容

子どもたちと一緒に学習支援やスポーツ、調理などの体験活動のサポートをしていただきます。


活動アルバム

参加する少年たちの状況に応じた学習支援・調理・スポーツ・クラフト・農園芸など、様々な活動をしています。

〇富田林少年サポートセンター

・定期的に、千早赤阪村にある結の里という施設に行き、田植えや参道作り、クラフト、まき割り、調理などの里山生活体験を学習します。写真は竹割りをした後、弓を作っている様子です。

〇難波少年サポートセンター

・難波SCから歩いてすぐの三津寺にて「修行体験」をしています。境内のそうじや
絵写経に取り組んでいます。

 

 

 

 

・クリスマス会の少年の力作です。総時間2時間の作品です。

〇堺少年サポートセンター

・少年の要望や季節に応じたメニューで調理を行っています。周りの大人のモデルをみて実践することで上達していきます。サポートセンターで実践した内容を家庭でも実践し、褒められたり、感謝されたりするきっかけにもなっています。





・地域のテニス協会の協力を得てテニス教室を実施しています。少年の力に応じて、楽しくわかりやすく指導してくれます。体を動かすことでエネルギーを発散することができたり、継続して取り組むことで上達し、達成感を得ることもできます。

〇八尾少年サポートセンター

・八尾土木事務所の協力のもと、落書き消しをしています。落書き消しを消す大変さを経験し、
再非行防止を図ります。

 

 

 

 

・センター内にある畑で、少年たちが野菜を育てています。自分たちで作った野菜を使って
調理をしています。

 

〇枚方少年サポートセンター

・大好きなサポーターさんと今日も楽しく、たこパー!!

 

 

 

 

 

・スクールサポーターのおばちゃん?お姉さん?かかってきなさい!いざ勝負

〇梅田少年サポートセンター

梅田少年サポートセンタ

・少年の特技を生かした色塗りを通して集中力を養います。

 

 

 

 

 

梅田少年サポートセンタ

・各センターで日頃から練習している卓球の腕試しの場となっています。

〇中央少年サポートセンター

・野菜の苗を植え、水やりをして育てることによって収穫できる喜びを体験します。
収穫した野菜を調理して喫食する食育も実施しています。

 

 


・今年はブッシュドノエルを作りました。少年の夢だった「一人でホールケーキを完食」
という夢が叶いました。

 

〇豊中少年サポートセンター

・豊中発祥のニュースポーツであるビッグボールや卓球・バドミントンなどのスポーツ、

 

 

 

 

 

・竹の子掘りや登山などのアウトドア体験、農園芸や調理、クラフトなど様々な体験活動を
行っています!

〇茨木少年サポートセンター

・茨木少年サポートセンターでは、年間を通じて様々な野菜を育てています。

 

 

 

 

 

・土作りから収穫に至るまで時間をかけて育てることで、食育や自己効力感の涵養に有用なものとなっています。

〇岸和田少年サポートセンター

 少年のリクエストや季節に応じたメニューで調理体 験を行っています。
 ボリュームのあるご飯からかわ いいスイーツまで幅広く取り組んでいます。センター で覚えた料理を家でも作ることで、家族との関係づく りにも役立てています。

 

支援サポータの募集

支援サポータの募集

【 以下の様な大学の学生さんが熱心に活動しています 】

大阪大谷大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪大学、大阪人間科学大学、大阪府立大学、大阪保健福祉専門学校、関西国際大学、関西学院大学、神戸女子大学、帝塚山大学、 同志社大学、奈良教育大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、大和大学、立命館大学等

【 7月現在の登録状況 】

 約41名
1.活動時間
●平日の概ね16:00~18:00の時間帯での活動です。
●土・日や夏休み期間等の休日の活動もあります。
2.活動場所
●府内10か所(梅田、中央、難波、豊中、茨木、枚方、八尾、堺、富田林、岸和田)の少年サポートセンターで活動していただきます。
●野外活動に参加していただく場合もあります。
名称 所在地・電話 最寄駅
中央少年
サポートセンター

〒543-0061
大阪市天王寺区伶人町2-7
大阪府夕陽丘庁舎4階
TEL 06 6772 6662

地下鉄谷町線
「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅
南へ約 300m

梅田少年
サポートセンター

〒530-0053
大阪市北区末広町3-21
扇町センタービル6階605号室
TEL 06 6311 0660

地下鉄堺筋線
「扇町」駅
5番出口すぐ
JR環状線「天満」駅南へ

難波少年
サポートセンター

〒542-0083
大阪市中央区東心斎橋2-1-3
日亜ビル2階
TEL 06 6211 0141

地下鉄阪筋線
「長堀橋」駅
南へ約 300m

豊中少年
サポートセンター

〒561-0858
豊中市服部西町4-13-1
豊中市立青年の家「いぶき」1階
TEL 06 6863 0099


阪急宝塚線
「服部天神」駅
西へ約 700m

茨木少年
サポートセンター

〒567-0034
茨木市中穂積1-3-43
三島府民センタービル4階
TEL 072 621 4114

JR京都線
「茨木」駅
北西へ約 700m

枚方少年
サポートセンター

〒573-0027
枚方市大垣内町2-15-1
北河内府民センタービル4階
TEL 072 843 1999

京阪本線
「枚方」駅
南東へ約 700m

八尾少年
サポートセンター

〒581-0005
八尾市荘内町2-1-36
中河内府民センタービル4階
TEL 072 992 3301

近鉄大阪線
「八尾」駅
東南へ約 1000m

富田林少年
サポートセンター

〒584-0031
富田林市寿町2-6-1
南河内府民センタービル2階
TEL 0721 24 5510

近鉄長野線
「富田林西口」駅
北へ約 100m

堺少年
サポートセンター

〒593-8324
堺市西区鳳東町 4-390-1
泉北府民センタービル3階
TEL 072 274 2152


JR阪和線
「鳳」駅
東へ約 500m

岸和田少年
サポートセンター

〒596-0076
岸和田市野田町3-13-2
泉南府民センタービル4階
TEL 072 438 7735

南海本線「岸和田」駅
「東岸和田」駅
南へ約 1000m

3.登録等について

●登録資格
18歳~25歳までのこころざしのある方など、主に大学生

●活動にかかる経費

活動場所までの交通費は負担します。
別途、謝金あり。

●研修

年に数回研修を実施し、スキルアップなど交流の機会を提供しています。
・非行少年の理解や関わり方など
・調理等の実際に現場で行っている支援活動の体験など

 



サポートセンターの所在地や活動状況については、大阪府のHPにも掲載しています。こちらから(新しいウィンドウでひらきます)

サポーター募集のリーフレットはこちらから(新しいウィンドウでひらきます)
4.問い合わせ先



一般社団法人 大阪少年補導協会

〒543-0061 大阪市天王寺区伶人町2番7号

大阪府夕陽丘庁舎4階

TEL 06-6771-0410
ページのトップへ戻る